ソーシャルビジネスによる地域創生

人と人が助け合う循環型社会に向けて

河西   邦人 教授
Kawanishi   Kunihito
修士 (商学)
学長

持続可能な社会のあり方を研究しています。利益だけではない、かといって無償ボランティアでもないNPO等の非営利組織の活動に注目して人と人が助け合う循環型社会はいかにして可能かを研究しています。

キーワード
  • SDGs
  • ソーシャルビジネス

シーズ(研究)紹介

            

実績と今後の活動予定

2009年~2017年 北海道公益認定等審議会会長
2012年~現在 札幌市と共催
「さっぽろソーシャルビジネススクール」運営
2013年~現在 北広島市商工業振興審議会会長
2015年~現在 NPO法人北海道NPOバンク理事長
ソーシャルビジネスの成功モデルの収集を通じて地域特性に適合するソーシャルビジネスの構造化を進める予定である。

地域や産業界、自治体に向けて

ゼミや授業(「地域貢献実践」)を通じて道内各地に調査に出かけています。統計から各自治体のアウトラインを明らかにした上で学生とともにアンケート、ヒアリング等の活動を通じて、その土地ならではの価値の再発見と商品化を行って来ました。学びのフィールドを地方に求めていますのでお声かけを歓迎しております。
関連情報
関連サイト
河西個人ページ
教員教育研究業績
https://researchmap.jp/read0053558